ベンチャースポーツ紹介

当協会では、様々なベンチャースポーツを支援してまいりますが、現在では、以下のスポーツ団体と協力関係にございます。

ミニゴルフ

世界62カ国でプレイされているグローバルなスポーツ「ミニゴルフ」

1920年ごろ ゴルフ発祥の地イングランドで、パター練習用に生まれたミニゴルフがスウェーデンに入りミニゴルフとしてヨーロッパ各地に普及。1963年には世界ミニゴルフスポーツ連盟(WMF)が設立、ヨーロッパを中心にクラブ対抗試合や世界選手権大会が盛んに行われるようになる。この「ミニゴルフ」は、日本ではあまり知られていませんが、現在世界62 カ国がWMF に加入し、ヨーロッパを中心に20,000 コースが設置されており、競技人口は2,000 万人超になります(参考: ラグビー600 万人、野球3,500 万人)

スラックライン

今、話題のニュースポーツ「スラックライン」

スラックライン(英: slacklining)とは、ベルト状のラインを利用したスポーツの一種である。スラックライン専用のラインが市販されており、幅2.5〜5cmで長さ20m前後のタイプが多く、テンションを張ったラインの上でバランス感覚や集中力などを鍛えることができます。2017年9月には小布施でのW杯開催され、今人気のスポーツです。

更新日:

Copyright© 日本ベンチャースポーツ協会 , 2019 All Rights Reserved.